諦めないで!子育て中ママも、英語を勉強して子供と楽しく英語力UPする方法

ママ 英語 勉強

お子さんが小さいうちから教材を使ったり、英語教室に通って英語環境を作ってあげているママも多いと思います。

そんな風に英語環境を作ってあげることで、ママが英語を話せなくてもお子さんがバイリンガルになることはできるでしょう。 

でも「私も、英語が話せたらなぁ」と思ったことはありませんか?

今さら、英語力UPなんて、無理だわ、、、と諦めないで!今からでも遅くはなりません!

ママの英語力UPは、お子さんのためにもとても良いことですし、ご自身にもプラスになります。 

子育て中のママがお子さんと楽しくできる、英語のブラッシュアップ法を紹介します。

なぜママも英語が話せた方がいいの?

ママが英語を話せた方がお子さんにとっていい理由に、以下のようなことがあります。

英語にふれる時間が長い方が、英語力がつく

「英語習得の習得は、英語にどれだけ長い時間ふれたかどうかで決まる」、というのはご存知の方も多いでしょう。

お家の中でママも英語で話してくれれば、それだけお子さんが長時間英語環境にいることができます。

ママも英語でやり取りしてくれた方が、お子さんは楽しい

ママが英語を一緒に楽しんでくれたら、お子さんだって英語を楽しいものと思うでしょう。

それが続けたい気持ちにつながるので、とても重要です。 

また、小学生ぐらいの子は英語ができることを「カッコいい」と思っている子が多いので、ママができれば、「ママ、カッコいい!ママみたいになりたいから英語は続ける!」という気持ちも芽生えるかもしれません。

自然なやり取りの中で覚えられる

お家での英語環境は、お子さんがCDやDVD、テレビなどからインプットすることが多くなります。

ママが英語を使えれば、お子さんは表情やジェスチャーも交えた自然なやり取りを通じて英語を覚え、使えるようになれるでしょう。 

スポンサーリンク

よく使う英語フレーズを覚えて使ってみよう

日常生活の中で特に子供に対して使う表現は、馴染みのないものが多いかもしれません。

日本語で犬をワンワン、ご飯をマンマと言うように、英語でも子供に対して使う独特の表現が多いです。

おうちでできるブラッシュアップ法として、会話表現で私が参考にしたことのある書籍を紹介します。

英語で子育てするフレーズ集の本が1冊手元にあるのとないのとでは、大違いです。

まずは、自分に合いそうな1冊を購入して、その本に載っているフレーズを全部マスターするつもりで、頑張ってみましょう。

 CD付き、DVD付き書籍もありますので、家事をする時などにCDをかけたり、お子様と一緒に楽しみながら、繰り返し使ってみてください。

「しゃべりはじめたらママといっしょにリピート英語」戸張郁子(著)

著者が、自身の子育てにおうち英語を取り入れようと作った本。

朝起きてから夜寝るまで、ママの目線で子育てでよく使う表現が選ばれているので、使いたくなる場面が多いと思います。

この著者のおうち英語シリーズは、他にもあるので参考にしてみてください。

 
 

サイモン博士の気持ちが伝わる子育て英語フレーズ1,200 サイモンダウンズ(著)

日本で子育てをしているサイモン先生が、日本人の子育てにあった英語フレーズを集めました。
 
カラフルな内容のDVD付きなので、お子さんと一緒に見ながら英語フレーズを楽しく学べるのでオススメです。
 
 

起きてから寝るまで子育て英語表現600 吉田研作(著)

毎日の生活で繰り返し使う身の回りのことが、シチュエーションごとに簡潔にまとめられていて、とても分かりやすい一冊です。

これに載っている600の英語フレーズをマスターすれば、英語で子育てしながら、ママの英語力UPにも繋がりますよ。

 
 

「カンタン英会話即答レッスン88」長尾和夫、トーマス・マーティン(著)

1つの質問に返事が6通り紹介されていて、その時の気分で使い分けることができます。

子育て英語に特化した書籍ではありませんが、日常会話から旅行までよく使われる表現が、短い文で掲載されていて見やすいです。

他にも子育て英語の本は、たくさん出版されています。

例えば、本に載っている英文にカタカナ読みの表記が有るか無いか?CDの音声は英語だけか?英語と日本語交互に入っているか?など様々なバリエーションがあります。

ご自身の英語スキルと使いやすさの面からあなたにあった1冊を選んでみてください。

英語の発音が不安な時は

「私の発音、これでいいのかな?」と心配される方もいるかもしれません。

でも、お子さんは、先生や教材の音声からもきれいな発音をしっかり聞いているので、それほど心配することはないと思います。

ママの発音を良くしたい!と思った時は、お子さんの英語教材やおうち英語のCDなどを、マネすることが一番の近道です。

ポイントは、口を大きく開けて大きな声で、聞えてきた英語と同じように言えるように意識することです。

テレビ英会話などであれば、講師の口の形をよく見ると参考になります。

私も、子どもの英語教材を一緒に歌ったり、マネしたりしているうちに発音が良くなったようで、外国の方からも「きれいな発音ね」と言われるようになったのです。

関連記事:[英語育児]ネイティブ並みの発音は不要!世界各国の英語なまりと発音

英語は恥ずかしがらずに声に出してみましょう

とにかく声に出して使ってみることが一番です。アウトプットが大切です。

完璧に言える必要はありません。英語を使っているうちに、だんだん口が慣れてきます。

最初は言いたい表現が言えないこともあるかもしれませんが、後で本などで確認すれば大丈夫。

ママの英語も続けることが大事です。続けるコツは、この英語学習プロセスを楽しむことです!

私も英語講師になりたての頃は、言いたい表現が出てこないときもありましたが、最近、「続けているからこそ、レッスンでは自然に英語モードになれているんだ」、と自分でも感じています。

スポンサーリンク

おすすめ!英語ファミリーのママ向け英会話レッスン


英語ファミリーの子連れOKのママ英会話レッスンの風景

「自分の英語力もきちんとブラッシュアップしたい!」というママのために、英語ファミリーでは、子連れOKのママ向けの英会話レッスンを定期的に開催しています。(もちろん、パパも参加加能ですよ)

子供が小さいので英会話スクールに通うのを諦めていた方にオススメです!

ネイティブ講師が、自己紹介の方法、日常生活でよく使う表現、子育てで使うフレーズを中心に教えてくれます。講師は日本語もわかるので、まったく話せないという方も安心です。

参加者のリクエストにより、同じカフェ内で別の外国人講師が子供たちと英語で遊ぶキッズ英会話レッスンも同時開催することになりました!

英語の歌を歌ったり、英語絵本を読んだり、ゲームをしたり、英語で数字、カラー、シェイプを学んだり、お子様の年齢に合わせたアクティビティを用意しています。

ママのレッスン中はそばにいてもいいし、キッズ英会話レッスンを受けてもいいし、どちらでもOKです。

開催は、毎月第3日曜日午前10時〜11時に、会場は弁天町にある親子カフェ”マール弁天町店”です。

ぜひ、サイトをチェックしてみてください!

➡️ママ英会話とキッズ英会話を同時に受けられる親子英会話レッスン 大阪

今からでも遅くない!ママも英語力UPしよう!

学生時代、英語を口に出すのはなんとなく気恥ずかしかったり、苦手と感じていたかもしれません。

主婦になり、ママになった今から、英語学習なんて、無理だわ、、、と諦めないで!今からでも遅くはなりません!

ママの英語力アップは、お子さんのためにもとても良いことですし、ご自身にもプラスになります。 

お仕事を続けていたり、子育てがひと段落して仕事を再開しようとした場合にも、英語を抵抗なく使えることで仕事の幅が広がるかもしれません。英語を通じて外国の文化にふれ、視野を広げることもできますね。

お子さんが日々英語にふれているこの時を大切に、一緒に楽しみながらぜひ英語力アップをしていきましょう!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Yuki

子供向け英語教室の講師経験のある、一児の母です。自分自身も、まだまだ英語のスキルアップに励んでいます。育児と英語講師の経験から、皆さんの興味のあるテーマについてわかりやすい記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!