英語学習にオススメのディズニー映画ランキングTOP10と学習方法

英語学習オススメ ディズニー映画

毎年新しいストーリーが映画化されて話題になるディズニー映画。大人も子供と一緒に楽しめるストーリー、親しみやすいキャラクターたちや映像・音楽の美しさで、ブームが起きるほど人気になる映画もありますね。

ディズニー映画は、ストーリーを楽しむだけでなく、英語音声と英語字幕を活用すれば、英語学習にも効果的に使えるんです。「昔のお姫様のストーリーだから、古い言い方なんじゃない?」と思うかもしれませんが、意外にも日常ですぐ使えるカジュアルな英語表現の映画がたくさんあります。

今回は親子で楽しめる英語学習に適したディズニー映画をランキング形式で紹介します。おすすめの学習法も参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

目次

ディズニー映画が英語学習にオススメの3つの理由

理由1. ストーリーがわかりやすく、やさしい英語が使われている

ディズニー映画は、もともと子供でも理解できるようストーリーがわかりやすく、易しい英語が使われています。また、セリフは声優が吹き替えているので、俳優が演じる実写版の映画と比べると、とてもクリアで聞き取りやすいです。

理由2. スラングや汚い英語があまり使われていない

プリンセスや王子などといった身分の高い人物が多く登場するストーリーなので、綺麗な英語が使われています。

理由3. アクションシーンが少なくセリフが多い

たとえば、アクションシーンの多い映画はセリフが少なくなるので、学習の面から見ると効率が悪くなります。ディズニー映画は1本の上映時間が比較的短く、ミュージカル調のものはあるにしても、アクションシーンが少なく、たくさんの会話で構成されているので効率的に学習できます。

それでは、英語学習にオススメのディズニー映画を以下のような観点でランキングし紹介していきましょう。

  • 初心者にも分かりやすい英語か
  • 日常でそのまま使える英語が使われているか
スポンサーリンク

英語学習にオススメのディズニー映画 ランキングTOP10

英語学習にオススメのディズニー映画 10位:ムーラン

〜Mulan〜

出典:https://www.disney.co.jp

「ムーラン」(Mulan)は、1998年に公開された作品で、中国の伝説『花木蘭』をモデルに、古代中国を舞台にした物語です。老病の父に代わって男装して従軍した娘の木蘭(ムーラン)が、異民族を相手に各地を転戦し、勝利に導くというストーリー。中級レベルですが、専門的な言葉が出てこず会話が多くオススメです。 

英語学習にオススメのディズニー映画 第9位:ベイマックス

〜BIG Hero 6〜

出典:https://www.disney.co.jp

日本人の主人公であるハマダヒロと、ベイマックスというロボットの心温まる感動的なストーリーです。これも中級レベルですが、初心者でも部分的に「わかる!」という場面が多く出てくると思います。

英語学習にオススメのディズニー映画 第8位:ポカホンタス

Pocahontas

出典:https://www.disney.co.jp

17世紀のアメリカを舞台とした、ディズニー史上初めて実在する人物をとりあげた作品です。ポカホンタスは、アメリカ大陸の先住民として暮らしていますが、ある時イギリス人が金を求めてやってきて先住民と対立する、というストーリーです。ディズニー映画としてはあまりなじみがないかもしれませんが、日常的に使える英語がたくさん出てきて聞き取りやすいです。

英語学習にオススメのディズニー映画 7位:ふしぎの国のアリス

〜Alice in wonderland〜

出典:https://www.disney.co.jp

アリスが白うさぎを追いかけて、奇妙な世界に迷い込むお話です。不思議なストーリーですが、簡単なイギリス英語が使われており、分かりやすいと思います。

英語学習にオススメのディズニー映画 6位:リトルマーメイド

〜The Little Mermaid〜

出典:https://www.disney.co.jp

子供から大人まで幅広い世代から人気なのが「リトルマーメイド」。アリエルの英語がとてもクリアで聞き取りやすく、使われている単語も分かりやすいので、英語初級者におすすめの作品です。映像の美しさやPart of Your WorldUnder the Seaなど楽曲も楽しめるおすすめのディズニー映画です。

スポンサーリンク

英語学習にオススメのディズニー映画 第5位:トイ・ストーリー

〜Toy Story〜

出典:https://www.disney.co.jp

男の子も女の子も楽しめるトイストーリーシリーズ。「ごく普通の少年の家」を舞台とした物語なので、日常会話でも役立つ英会話フレーズが多く登場してきます。使われている英単語は易しいですが、おもちゃのキャラクターによってはセリフが少し聞きとりにくいものもあります。

英語学習にオススメのディズニー映画 4位:ライオンキング

〜The Lion King〜

出典:https://www.disney.co.jp

主人公「シンバ」が力強く成長し、王様になる軌跡を描いた物語です。人間が全く出てこず動物だけのストーリーですが、聞き取りやすく自然な英語が多いです。

英語学習にオススメのディズニー映画 3位:美女と野獣

〜Beauty and The Beast

出典:https://www.disney.co.jp

ベルと野獣のラブストーリーが描かれた名作です。野獣のセリフには少し乱暴な言葉づかいもありますが、使われている英語はやさしいものが多いです。家財道具になってしまった個性的な召使いたちのセリフは、早口で聞き取りづらいところもあるかもしれません。美しい音楽や映像も素晴らしく、子供にも見せたい映画です。

英語学習にオススメのディズニー映画 2位:アナと雪の女王

〜Frozen〜

出典:https://www.disney.co.jp

世界中で大ヒットした映画、アナと雪の女王。アナは、現代風のカジュアルな話し方をしているので、そのままマネして日常会話にもどんどん使えます。使用されている英語フレーズもとてもシンプルでわかりやすく、聞き取りやすいです。

英語学習にオススメのディズニー映画 1位:塔の上のラプンツェル

〜Tangled〜

出典:https://www.disney.co.jp

塔に住む少女の魔法の髪にまつわる謎と冒険のお話です。ストーリーのほとんどは「ラプンツェル」と恋人役の「ユージーン」との掛け合いです。このユージーンのセリフがユーモアたっぷりで英会話でも使いたくなるフレーズばかりです。また発音がクリアで聞きとりやすく、日常生活でそのまま使える英語表現がとても多いです。映像の美しさも素晴らしい映画です。

スポンサーリンク

お気に入りのディズニー映画DVDを購入してみましょう

DVDは日本語・英語両方の音声と英語字幕が付いているものを購入してください。DVDを購入する際はMovieNEXのマークがついているものがおすすめです。

ディスク2枚(DVDとブルーレイ)、デジタルコピー(ダウンロード版)の3点セットが付いてくるので、車の中ではDVDで再生、家の中ではブルーレイで再生、外出中にはデジタルコピーでダウンロードした映画をスマホで再生、というように使い分けて繰り返し見ることができます。

ママ・パパ向けディズニー映画を使った英語学習方法 4つの例

英語学習法その1.日本語で映画を見る

まずは日本語で映画を見て、ストーリーの概略をおさえます。もちろんすでに何回も見ている映画なら、改めて見る必要はありません。

英語学習その2.英語字幕・英語音声で映画を見る

英語字幕と英語音声で、英文の意味を理解しながら23回繰り返して見ます。全編見るのが時間的に難しければ、好きなシーンを繰り返すことから始めても良いでしょう。「全部聞きとろうとするのではなく、聞き取れる箇所を増やしていく」 イメージでチャレンジしてみましょう。

英語学習法その3.スクリプト(字幕)を入手し、英語音声で映画を見る

インターネットで原題で検索すると、簡単にスクリプトを入手することができます。それを手元におきながら、英語音声だけで映画をみます。聞き取れなかったところは、手元のスクリプトで意味とともに確認します。きちんと聞き取れて意味も理解できるようになったら、一緒に言ってみることをおすすめします。

英語学習法その4.英語音声のみで映画を見る

聞き取れ意味も分かるようになっていることを確認しましょう!

ディズニー映画で英語力アップ!

ご紹介してきたように、ディズニー映画はストーリーや映像・音楽も楽しめることはもちろんですが、きれいでわかりやすい英語が使われているため、英語学習に効果的な教材です。

時間はかかるかもしれませんが、英語学習は繰り返すことが一番です。

自分が繰り返し見ても飽きないキャラクターやストーリーのディズニー映画を選んで、楽しみながら英語学習にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

英語音声で見てみると、日本語吹き替えのセリフとのちょっとしたニュアンスの違いなどに気づき、また新たなディズニー映画の楽しみ方が増えるかもしれません。

スポンサーリンク

参考:
・英語学習徹底攻略
・英語CAN.com

ABOUTこの記事をかいた人

Yuki

子供向け英語教室の講師経験のある、一児の母です。自分自身も、まだまだ英語のスキルアップに励んでいます。育児と英語講師の経験から、皆さんの興味のあるテーマについてわかりやすい記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!