[子供向けオンライン英会話] ランキング、費用、効果、メリット、デメリット

24時間好きな時間帯に低価格で受講できることで、学生や社会人に人気のオンライン英会話。子供向けのサービスも各社から提供され、利用者が増えてきています。

仕事を持つ親も多い中、送迎の負担もなく、家庭で子どもの受講する様子を見られるなどのメリットがありますね。

 人気の子供向けオンライン英会話の特徴や費用、メリット・デメリットなどをランキング形式で紹介します。

スポンサーリンク

子供向けオンライン英会話ランキング5位:DMM英会話

 数あるオンライン英会話の中でもトップクラスの利用者数と顧客満足度を誇る人気のオンライン英会話。CMでも有名ですね。

特徴

マンツーマンレッスンで、1日1回25分のレッスンを受けても月額5,980円という低価格。日本語サポートができるキッズ向け講師も多数在籍しており、難関大学の現役大学生や卒業生のほか、豊富な講師経験者などが採用されています。毎日繰り返し気軽に英語にふれることができるところは、学習効果の上がる1つのポイントになるでしょう。
費用

1日1回25分 5,980円、1日2回50分9,980円、1日3回75分 13,980円。
メリット・デメリット
レッスン教材は、幼児向けから学校のテスト対策、TOEIC対策まで幅広く対応しているので、長く続けても子供の成長や学習目的に応じた学習が可能です。また、家族で複数受講ができるのも嬉しいポイントです。キッズレッスンは保護者の方の付き添いが必要となります。
スポンサーリンク

子供向けオンライン英会話ランキング4位:Global Step Academy

インターナショナルスクールの英語指導法やカリキュラムを導入した、他社と一線を画すオンライン英会話です。

特徴

Global Step Academyは「グローバル人材の育成」をモットーに、通常の学校に通いながらネイティブと同等の英語力を身につけることを目標としています。

レッスンは、豊富な英語指導経験をもつネイティブ・スピーカーとのマンツーマンレッスンです。講師は採用率3%の厳格な審査をクリアした人だけが採用されており、インターナショナルスクールでの指導スキルも持っています。

レッスンは英語のレベル別に「Beginner」と「Intermediate」に分かれています。初回の英語力診断(スクーリング)によって適切なコースを設定し、学習が始まると一人ひとりの英語理解度、強み・弱み等を把握し、授業にフィードバックしてくれ、学習効果を確認することができます。また、ホームワーク、定期テスト等も実施するので、習ったことが効果的に定着するようなカリキュラムになっています。週末の課外授業や夏・冬キャンプ等の活動など、オンライン以外でのアウトプット型のレッスンも定期的に提供されています。

費用

Beginnerレベル:レッスン25分週1回9,250円~毎日プラン39,800円(税抜)
Intermediateレベル:1レッスン50分隔週1回プラン9,250円~週3-4回プラン39,800円(税抜)
メリット・デメリット

本格的なインターナショナルスクールのカリキュラムを自宅で受講できますが、レッスン単価は他のオンライン英会話と比較すると高めです。家族の複数受講はできません。

子供向けオンライン英会話ランキング3位:LEARNie (ラーニー)

少人数制のグループレッスンを採用している小学生向けオンライン英会話です。2017年の日本e-Leaning大賞「語学教育特別部門賞」を受賞するなど、その独自の英語教育メソッドは高い注目を集めています。

特徴

LEARNie(ラーニー)は、グループレッスンを採用し、バイリンガル講師が、アクティブラーニングを取り入れた独自のレッスンを提供しています。英語を楽しみながら効果的に学べるよう、ゲーム形式のアクティビティを取り入れるなど、インプットだけではなく、アウトプットも重視したカリキュラムになっています。さらに、レッスン後に動画で送られてくるチャレンジ問題や、レッスンで子どもが学びを発表する場面を録画し親に共有する等、学習効果を確認できる工夫が取り入れられています。レッスンクラスは、英語レベル別・学年別で決定するので、一人一人に効果的な仕組みとなっています。
費用

グループレッスン1レッスン60分で週1回 6,000円(税込)
メリット・デメリット
グループレッスンのため、複数開講している自分のレベルのクラスから都合の合うクラスを選択することになり、受講時間の自由度は他社と比較すると下がります。家族内の複数受講はできません。

子供向けオンライン英会話ランキング2位:GLOBAL CROWN

『子どもの「できた!」を育む。』をコンセプトとした対象年齢3歳~12歳までの子ども専門のオンライン英会話です。

特徴

ヘッドセットやPC設定の必要がなく、アプリをダウンロードするだけで受講できます。レッスンは、希望の曜日と時間、子どものレベルに応じてアプリで自動的に最適な講師が選択され、予約なしで受講することができます。
レッスンは厳しい面接を突破し模擬レッスンを重ねたバイリンガル講師とのマンツーマンレッスンです。全員日本語でのフォローができるので、小さいお子さんも安心して受講することができます。
費用

週1コース 9,800円(税込) 週2コース 12,800円(税込) 週3コース 14,800円(税込) 週4コース 17,800円(税込) 平日毎日コース 19,800円(税込)
メリット・デメリット

子供が小さいと、レッスンを予約していてもぐずったりして中々思うようにできないこともありますね。予約なしで気軽に利用できるのは、子供の機嫌の良いときに楽しく効果的に英語に触れられるという点でメリットになるでしょう。子供向け専門ということで、利用可能時間が、平日15:00~21:00と限定されています。家族内の複数人が受講することはできません。

子供向けオンライン英会話ランキング1位:リップルキッズパーク

3歳から利用できる子供向けオンライン英会話です。独自のレッスンに教育雑誌等多数のメディアが注目 しています。

特徴

子どもに「英語を好きになってもらうこと」を重視した独自のレッスンで、飽きずに効果的に継続できるような工夫を取り入れています。まずレッスン開始前に9段階のレベル判定を実施し、子どものレベルや得意・不得意を把握した上でレッスン内容を設定します。実際のレッスンは、「パペット」や「歌」など、子どもが興味を持ちやすい題材を活用するなど、学習効果の上がるカリキュラムとなっています。幼児教育課程修士や小学校教員など現地の英語教育を経験するプロフェッショナル講師とのマンツーマンレッスンです。
費用

1レッスン25分週1回プラン 3,065円、週2回プラン 4,800円、週3回プラン 6,600円、週4回プラン 8,200円、週5回プラン 9,772円(税込)
メリット・デメリット

兄弟での受講が可能など、家族内での複数受講が可能です。レッスン時間も、月~金 7:00~22:30、土 9:00~18:30、日 9:00~17:00と子どもや親にとって利用しやすいというメリットがあります。
スポンサーリンク

まとめ

他にも様々な子供向けオンライン英会話があり、それぞれに特徴があります。

複数回の無料体験レッスンを提供しているところも多いので、まずはいくつか受講してみてはいかがでしょうか?

「お子さんがレッスンを楽しんで続けられそうかどうか」をチェックしてみてください!

参考:はたらくMama+ / Cheer Up English 

ABOUTこの記事をかいた人

Yuki

子供向け英語教室の講師経験のある、一児の母です。自分自身も、まだまだ英語のスキルアップに励んでいます。育児と英語講師の経験から、皆さんの興味のあるテーマについてわかりやすい記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!