【ハロウィン特集】アメリカの子供に大人気ハロウィンコスチューム9選

アメリカの子どもたちが、楽しみにしている行事の一つハロウィン。

夏休み中、ビーチやキャンピングの品物で溢れ飾られた店頭と打って代わり、夏休みが終わるとガラッと変化します。

子どもたちが新学期に学校で忙しくしている間、あちこちのお店では、ハロウィンの飾りでオレンジ色に早変わり。

毎年、残暑が続く暑い日々でも、オレンジ色を見かけると、秋の訪れとハロィンの季節を感じます。

そして、「今年の我が息子のコスチュームは何にしようかな?」と車を運転しながら、考え込む瞬間です。

ここでは、本場アメリカで子どもたちに人気のあるコスチューム9選をご紹介して行きます。

スポンサーリンク

1. スーパーヒーローもの


出典:https://meningrey.net/  

男の子の間で特に人気のコスチュームは、何と言ってもスーパーヒーロー。

スーパーマンは、必ずハロウィンの日に見かけます。

また、日本でもそうですが、ここアメリカでも十数年人気のパワーレンジャーシリーズは、男の子が必ずハマる道です。

コスチュームではなくても、スーパーマンの”S”字のTシャツを来て、お子さんの首後ろへ赤い布を垂らしてあげるだけで、誰でもスーパーマンになれます。

また、パワーレンジャーは、お祭りなどで買ったお面を使い、お子さんが好きなレンジャーの色のTシャツを着るだけで、それとなくパワーレンジャーに見えてきます。

スポンサーリンク

2. バットマンのキャラクター


出典:https://www.instructables.com/

男の子は、バットマンに憧れます。

まだ、本格的に映画は見ない年齢かもしれませんが、小さいお子さんでもなぜかバットマンはよく知っています。

恐らく、お父さんの影響が強いからでしょう。黒の仮面にバットマンのTシャツを着るだけで、バットマンに見えます。

仮面がなければ、簡単に自分たちで作ることができます。

3. ディズニーのプリンセス/妖精

女の子に絶大な人気があるのは、プリンセスや妖精。

自分がおとぎ話の主人公かのように、ドレスをまとう姿は、アメリカの女の子の大半を占めます。女の子の憧れは、ティアラ、指輪、そしてネックレスを身に付けること。

プリンセスの中でも特にディズニーのキャラクターであるシンデレラや白雪姫は人気が高いです。

多少、ヒールの高いくつやマジックワンドも良く見かける小物です。

4. 動物系

動物の中でも特に人気があるのは、犬と”Bumble Bee”と呼ばれるマルハナバチ。

アメリカのペットの中で一番人気の犬のコスチュームが多いのは分かるのですが、マルハナバチの人気は意外です。

得に、赤ちゃんから3歳くらいの年齢に多く見かけます。

黒と黄色のシマシマ模様の服に、頭には触覚(アンテナ)を付け、背中にはチョウチョのような薄い羽を付ければ、蜂の姿に変身です。

スポンサーリンク

5. スパイダーマン

男の子に人気のスパイダーマン。コスチュームを着るお子さんのほとんどが既製品を買っているようですが、お面を買うこともできますし、ご家庭で顔をペンキで塗ることもできます。スパイダーマンの人気は根強いです。

6. スターウォーズのキャラクター全般


出典:https://nerdymamma.com/

映画の中でも、スターウォーズのキャラクターは、数多いセレクションがあり、毎年、スターウォーズでも違うキャラクターを選ぶお子さんもいるでしょう。

ストームトルーパーは、スターウォーズのキャラクターの中でも一番わかり易いので、人気が高いです。

次に人気があるのが、ダースベイダー、ハン・ソロ、そしてチューバッカなどが一般的に見かけられるコスチュームです。

スターウォーズのコスチュームに夜光るLEDのライトセイバーは、お決まりの小道具です。

7. 魔女


出典:https://es.aliexpress.com/

小学生や中学生に人気のハリーポッター。

でも、まだ幼いお子さんですと、ハリーポッターはまだ映画を見たことがないお子さんが多く、馴染みがないため、本のおとぎ話や子供番組に出てくる魔女の人気が高いです。

魔女と言っても、まだ小さい女の子なので、とても可愛らしい魔女になります。

8. マーベルアベンジャーズ


出典:https://es.aliexpress.com/

まだ、子どもたち年齢ではアベンジャーズシリーズの映画を見ていないものの、子供用のテレビ番組でアベンジャーズのヒーローは登場してくるので、子どもたちにはとても人気が高いです。

特にアイアンマン、ハルク、キャプテンアメリカ、そしてソーは、良くコスチュームで見かけます。男の子にはやはり、力の強いヒーロー系が人気です。

スポンサーリンク

9. 海賊 (パイレーツ)


出典:Life with Beans

以前からも海賊の人気はあったものの、その拍車をかけたのは、ジョニー・デップが演じるパイレーツ・オブ・カリビアンの影響があるからでしょう。

海賊のコスチュームを作るのは、比較的簡単で、バンダナやおもちゃの剣(なければダンボールを元にしてアルミホイルで包んで作ったもの)、そしてシャツの上にベストを着れば仕上がります。

アイパッチも比較的簡単に作れるので、時代にかかわらず定番のコスチュームです。

まとめ

以上、アメリカの子どもたちに人気のあるコスチューム9選を紹介してきました。

お子さんはどのようなキャラクターに最近関心がありますか?ここで紹介してきたものは、アメリカの子どもたちに関心のあるものなので、お子さんが今、気に入っているものをコスチュームにすれば良いと思います。

たとえば、「アンパンマン」や「おかあさんといっしょ!」に出てくるキャラクターでも楽しいです。

また、アメリカではホットドッグやハンバーガーなどの食べ物のコスチュームを選ぶこともあるので、決してキャラクターにこだわることではありません。

コスチュームは、そのまま既製品を買う家庭もあれば、安い素材を買い自分たちで作ってみたり、アレンジしたりする家庭もあります。

そのまま購入するのは簡単ではありますが、ママが作ってあげたり、小学生くらいになると一緒にコスチュームを作ると、買うものよりも思い入れは断然深いです。

お子さんと一緒に楽しいハロウィンの思い出を作ってはどうでしょう。

英語ファミリーでは、親子で楽しめる英語ハロウィン仮装パーティーを開催します!詳しくはこちら↓↓↓

【2018年 大阪】外国人と英語で親子ハロウィン仮装パーティー!

スポンサーリンク

参考資料:May, A., USA Today (2017). “These are the most popular halloween costumes for kids and adults for 2017” Retrieved from 
https://www.usatoday.com/story/money/nation-now/2017/09/21/2017-most-popular-halloween-costumes-kids-and-adults/688143001/

ABOUTこの記事をかいた人

小宮山

現在、アメリカのバージニア州在住。1998年に米国留学し、その後、就職・結婚・育児を得て、2014年から地元カウンティーにて複数の公立小学校の臨時教師として勤務。現在、ESLの教師の資格及び、教員免許取得を目指して勉強中。アメリカ人と結婚し、二人の息子を持つ。